彼氏に頼まれてブラジリアンワックス

もう10年以上前になりますが、当時付き合っていた彼氏は、バリバリの日本人顔して、アーサーという名前でした。

父親の仕事の関係で、2歳から大学を卒業するまでカリフォルニア在住でした。

7月に入って蒸し暑い日が続いていた時、週末には海に行こうということになりました。

日焼け嫌いの私は、ほとんどの日本女性が美白命だとおもいますけれど「白浮きなんかどーでもいいくらい日焼け止め塗りたくるからね。

あなたはカリフォルニア育ちでブロンザーだのフェイクタンだのする女の子たちと付き合ってきたろうけど。」

と言うと「日焼けした肌が好きだけれど、紫外線は肌には良くないから、いいよ日焼け止めは。
でも、この機会に便乗してお願いしちゃうけど、ムダ毛の処理はしてくれる?」という反応でした。

ムダ毛?腕も脚もムダ毛という名称で呼ばれるほどの毛はないし、ワキはレーザー脱毛でツルツルピカピカだし、私の体のどこにムダ毛があるわけ?としばし沈黙してしまいました。

「もしやブラジリアンワックス?この用語自体、私には極めてNEWなんですけどね。

男性のあなたが知っていたるするもんですか?」と私。

「男性の僕が知っていたりするもので、加えてNEWでもないです。
普段からブラジリアンワックスした方が綺麗だと思う。
どうやら日本ではメジャーじゃないようで・・・海外では普通。
気が付いていないかもしれないけれど、僕だって、カットしてますよ。
男だから剃ったり抜いたりはしないけれど。」

と言われてしまいました。

当時の私の認識は『日本ではブラジリアンワックスは水着を着用することが多い女性(モデルさんとか)がするもの』だったので『普段からしたほうが綺麗だ』という意見には少し驚かされました。

それで、ブラジリアンワックスしたかどうかといえば、答えはYESです。

彼の言う通り綺麗になりました。

頭髪以外の毛は、体じゅうのどこであってもないのこしたことはないのね~と認識した出来事でした。

その当時は彼はカットと言ってましたが、最近では[男性ブラジリアンワックス Queen’s Wax]のような男性専用サロンもできています。